葬儀に関する豆知識

病院指定の葬儀社は高い!断り方や費用を抑える方法とは?

病院指定の葬儀社はNG

病院から紹介された葬儀社は費用が高い!
強引に営業をされて流されて葬儀を依頼してしまった。

そういった話を聞いたことはないでしょうか。実際に今でも病院と癒着した葬儀社の問題が後を絶ちません。

病院から紹介された葬儀社はなぜだめなのでしょうか。また、断り方や葬儀費用を抑える方法なども合わせて紹介していきます。

病院紹介の葬儀社は紹介手数料が発生している

病院から紹介される葬儀社は平均的な葬儀社と比べると高い。これは間違いありません。

それは、紹介してくれた病院へ葬儀社が紹介手数料を支払っているからです。それを上乗せして請求するのでどうしても費用が高くなります。

病院で亡くなる人が9割を超えていているので、葬儀社にとって絶好の営業場所となっているわけです。

病院から紹介された葬儀社を利用したとしても、病院が葬儀までを保証してくれるわけではありません。

しっかりと葬儀社は自分で選ぶ必要があるのです。

病院から早く遺体を動かしてほしいといわれた場合

病院で亡くなった場合、遺体を早く動かしてほしいといわれます。

「どこに安置したらいいのかわからない。」
「どうすればいいのかな」

このような場合、焦って紹介された葬儀社を使ってしまいがちです。
たまに、搬送だけなら依頼してもというのも見かけますが、やめた方が無難です。

基本的には大丈夫なのですが、悪質な業者の場合、搬送だけだと分かると費用を高くしてきたり、強引に葬儀の手続きを始めたりとトラブルの原因になります。

病院から早く遺体を動かしてほしいといわれたら、少しだけ時間をもらって葬儀社相談のサービスを利用してください。そこで費用の安い葬儀社や信頼できる葬儀社を選びましょう。

葬儀社相談のサービスは365日24時間無料で受け付けているのですぐに対応してもらえます。

>>葬儀社相談サービスはこちらから

病院から紹介された葬儀社の断り方

病院から紹介された葬儀社はどう断ればいいかわからない方はとても多いです。

お世話になったお医者さんや看護師さんから「あそこのサービスはいいですよ。」と言われたら断れない方も多いでしょう。

ですが、病院が葬儀まで責任をもってくれるわけではありませんので、しっかりと断りましょう。

断り方は

  • 「すでに決めている葬儀社がある」
  • 「身内に葬祭関係者がある」

このどちらかで大丈夫です。

それでも強引に営業してくる場合には、「病院に報告します」が切り札になります。

病院に手数料を払っている葬儀社としては、病院に迷惑がかかると出入りできなくなるので、とても効果的です。

遺体をどこに安置すればいいかわからない方へ

病院から早く遺体を動かしてほしいといわれた。基本的には自宅か葬儀社の安置施設に搬送する場合が多いです。

ですが、紹介された葬儀社に搬送を依頼すると、そのまま高い費用で葬儀をしなければいいけなくなる。自宅はマンションなので安置するスペースがない。と悩んでしまう方も多いです。

その場合は、地域の斎場・葬儀場・火葬場の遺体安置施設や保冷庫が利用できます。それがどこにあるかわからないといった場合にはまず葬儀相談サービスを利用しましょう。

>>葬儀社相談サービスはこちらから

葬儀社は高いから利用したくない人へ

病院から紹介された葬儀社の見積もりを聞いて驚くほど費用が高くてびっくりした。葬儀社は利益のためにぼったくるという考えをもった人も少なからずいます。

私は葬儀関係の仕事をしていますが、『葬儀費用が高かった』と後悔している人の100%が真剣に葬儀に向き合ってこなかった人です。

「いきなりの訃報で冷静な判断ができない場合もあって、言われるがままサインをしてしまって、金額が高くなった。だから葬儀社が悪い。」

そう考える人も多く、とても残念です。

もちろん悪質な葬儀社もありますが、親身になって考えてくれる葬儀社もたくさんあります。それを見極めることがとても重要です。

どうすればいいかわからない場合は自分で決断するのではなく、まずは情報を集めてみましょう。相談は無料で受けてくれるサービスもたくさんあります。

後悔しないように、しっかりと準備してくださいね。